読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒歴史進行中・・・

自称理系大学生が自業自得な苦難に立ち向かう物語である!(馬鹿だからブログ書いてみました。)

自転車修理(1)

少し前に自転車が壊れたんですよ。まぁ自分のだったんですけどいつの間にか母が乗っていたんですけどね。 後ろのハブがぽっきり折れたんですよ。 これを修理しようとして、自転車に出すとこれが1万かかるっていうんですよ。 まぁ、すこし高すぎますよね。 でまぁほかにも自転車があるんで、(かご付きのやつじゃないと買い物ができないとは母の言である)まぁ、いいやッて感じにそのまま廃棄に出そうとしたんですよ。

チャリバラバラ遺棄。そろそろ管理人に起こられる

それで、まぁばらばらにして捨てるまで下に置きっぱなしだったんですけど。 そしたら他の自転車が壊れたんですよね。

しょうがなくバラバラになっていた方を直すことにしたんですよ、自分で。

DIYDIYDIY

実を言うと他のほうがパンクなんで、そっちを直せばいいんですけどね。こっちのほうが面白そうなんでこっちを直すことにしました。

買ったホブは写真のとおり。少し写真が見にくいんですね。

ポッキリと折れてるほうが元のハブですね。折れた片方が下においているうちにだれかになくなってました。 JOYTECHというメーカーのものでした。調べると結構ポッキリと折れちゃっている事が多いみたいですな。

まぁ、それでシマノのハブを買おうと思ったんですけど、ハブにどれが合うのかわからず、まぁ適当に買ってきてもよかったんですけど。 というのもシマノ軽快車のハブってのも若干形が違うんですよね。なによりクイックリリース仕様だし。 まぁ、そんなことあって適当にネットをさまよってたんですけどね。一応あったんですよね。 なので頼んでみました 中の鉄工所のものなんですけどね。 多くの軽快車についているようなので、ハブとベアリングの玉を使おうと注文しました。

あとはamazonで頼んだ工具とグリスとかが届けば作業開始です。 治ればいいんですけどね。 ちなみにアマゾンのほうが発送遅かったです。ほぼ同じタイミングで頼んだのに。