読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒歴史進行中・・・

自称理系大学生が自業自得な苦難に立ち向かう物語である!(馬鹿だからブログ書いてみました。)

再習得

発端

4月になり春も感じられるようになってって書いたまま下書き保存されていたから季節感ずれずれの始まり方をするわけですが・・・・。大学院に進学し、研究を進めてました。その中で前々から思っていた、プログラミング言語の再習得を行っています。とりあえずという形でC++言語から再習得しています。実はCは講義等でそこそこやっていたんですが、C++はCの延長として使っていたため、オブジェクトの使い方がめちゃくちゃだったりしました。(それでもどうにか動かしていたんだからすごいものです。)

C++の絵本

 

C++ の絵本

C++ の絵本

 

 

一つ再学習・再習得するにあたって問題がありました。それは自分が恐ろしく飽きっぽいことでした。 ですので今回は基礎を固める目的で、導入という形で上記の本を購入いたしました。 この本は絵が多分に含まれているので高校生にもわかりやすいかと思います。 基礎しか書いていないといっても、自分はその基礎が大きく欠けていたので得るものは少なくなかったです。まだ、全部を読んではいませんが、これを見ながら自分が書いたコードを見なおして書き直していたりします。 今後は以下の本も読みながら固めたいです。C++終わったらRubyとかも習得したい。

 

やさしいC++ 第4版 (「やさしい」シリーズ)

やさしいC++ 第4版 (「やさしい」シリーズ)

 

 

 

独習C++ 第4版

独習C++ 第4版